BUYUSA.GOV -- U.S. Commercial Service

Japan

建設・エンジニアリング・インフラ産業

【イベント情報】

“第3国における日米インフラ協力―自由で開かれたインド-パシフィック” のご案内

第3国における日米インフラ協力

企業間パートナーシップの推進

この数年間、アジア諸国に質の高いインフラを構築することの重要性が政府間および民間においてもいっそう認識されるようになり、日本企業の海外進出に伴い、日米双方の企業が共働してプロジェクトに取り組む事例も増えてまいりました。しかし、依然として開発途上の国々では社会インフラの不足は深刻な状況にあり、とりわけ日米企業の先進的で高品質、環境負荷の低い技術が必要とされております。本プログラムは、双方の最新技術や事業体制に関して情報交換をしていただき、今後の共働を推進していくことを目的としています。

■ 日時: 2019年9月11日午後1時30分(受付開始午後1時より)
■ 会場: エンジニアリング協会会議室 港区虎ノ門3-18-19、虎ノ門マリンビル10階
■ 主催: アメリカ大使館商務部
■ 共催: エンジニアリング協会(ENAA)、海外建設協会(OCAJI)
■ オンライン申し込みはこちらへ: https://www.enaa.or.jp/seminar/39601
■ 申込締切り:2019年09月5日

<プログラム>(通訳なし)

1. 基調講演:『インド‐パシフィックを自由で開かれた経済域にすべき理由』
   多摩大学ルール形成戦略研究所 井形 彬氏
2.日米企業プレゼン
3.アジア開発銀行による講演
4.ネットワーキング懇親会

(プログラム詳細はこちら)
和文
(PDF 263KB)
英文
(PDF 297KB)

_________________________________________________________

お問い合わせ: 米国大使館商務部 清水






  Notice to Visitors!


  The link you have chosen will take you to a non-U.S. Government website.

  If the page does not appear in 5 seconds, please click this: outside web site

  BuyUSA.gov is managed by the International Trade Administration and external links are covered by its website  disclaimer statement.