BUYUSA.GOV -- U.S. Commercial Service

Japan

医療機器・医薬品

【イベント情報】

『米 国 進 出 セ ミ ナー(医 療 機 器)』

 

ご挨拶

私ども米国大使館・商務部は、米国製品・サービスの対日輸出促進・振興に関する様々なサポートを行っております。また、2011年より「Select USA」という対米投資促進 プログラムの日本の窓口として、日本企業の皆様の対米投資のお手伝いも開始しました。この度、当該業務の一環として、米国ヘルスケア市場及びFDA(アメリカ食品医薬局)申請に精通したカリフォルニア州・ロサンジェルスのグロービッツ コンサルティング社が主催するセミナー、「米国進出セミナー(医療機器)」(東京:9月13日(水)大阪:9月14日(木))を後援させていただくことになり、此にその開催のご案内を申し 上げます。

米国のヘルスケア市場は、今後も持続的な成長を続ける事が予想され、グローバル企業にとって最も重要な市場です。近年、この分野における日本からの米国進出は非常に活発となっています。米国市場展開時に重要となるのが、FDAの規制をよく理解し、適切なFDAの申請戦略を持つ事です。本セミナーでは、米国ヘルスケア市場に熟知した専門家が、米国ヘルスケア市場、FDAのUDIシステムを含む規制と申請戦略、米国のPL事情などをご紹介いたします。米国大使館・商務部は、このセミナーが、米国のヘルスケア市場へ展開を検討中の皆様はもちろん、将来の対米展開の可能性にご関心がある企業の皆様にとって、有意義な研修、情報交換の場となることを期待しております。

ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご参加くださいますようご案内申し上げます。

在日米国大使館 上席商務官
アーリン・マエダ

 

<開催概要>

日時

東京:2017 年 9 月 13 日(水曜日)13:00 ~ 17:00 (12:15 受付開始)
大阪:2017 年 9 月 14 日(木曜日)13:00 ~ 16:30 (12:30 受付開始)

会場

東京:米国大使館・一階講堂
(〒107-8420 東京都港区赤坂 1-10-5)
大阪:在大阪・神戸米国総領事館・多目的ホール
(〒530-8543 大阪市北区西天満 2-11-5)

主催

グロービッツ・コンサルティング

共催

1WorldSync Japan合同会社
日本品質保証機構(JQA)
三井住友海上火災保険株式会社

後援

米国大使館・商務部

参加費

無料

使用言語

日本語

定員

東京:80名 大阪:60 名

参加申込

終了
※当日ご入館いただけるのは予めご登録いただいた本人様のみとなります。

申込締切

締切りました。多数のお申込み有難うございました。

お問合せ

セミナーの登録・アクセスに関して
米国大使館商務部 花輪(電話:03-3224-5083 Email:hiroyuki.hanawa@trade.gov
米国大使館商務部 奥井(電話:03-3224-5083 Email:yuji.okui@trade.gov
セミナーの内容に関して
グロービッツ・コンサルティング 村上(Email:k.murakami@globizz.net

 

<プログラム概要>

開会のご挨拶
「SelectUSA対米促進プログラム」
▶ 米国大使館・商務部

「米国医療機器市場とFDA規制」
▶ グロービッツ・コンサルティング(米国本社)代表取締役社長 春山 貴広

「FDAのUDI規制をビジネスチャンスに~データ整備を通じたブランド価値向上~」
▶ 1WorldSync Japan合同会社 代表執行役員社長 朴 水石

「ISO/IEC17025に基づく校正及び校正の不確かさ」
▶ 日本品質保証機構(JQA)森田 哲也

「米国PL訴訟とその対応」
▶ 三井住友海上火災保険株式会社 吉田 潔(株式会社インターリスク総研リスクマネジメント第三部危機管理・コンプラグループ 上席スーパーバイザー(三井住友海上火災保険株式会社から出向))

「FDA申請戦略、QMS構築と査察対応」
▶ 株式会社グロービッツジャパン 東京事務所マネージャー平良 未来

個別相談と名刺交換

※プログラムの内容は変更になる事がございます。






  Notice to Visitors!


  The link you have chosen will take you to a non-U.S. Government website.

  If the page does not appear in 5 seconds, please click this: outside web site

  BuyUSA.gov is managed by the International Trade Administration and external links are covered by its website  disclaimer statement.