BUYUSA.GOV -- U.S. Commercial Service

Japan

エレクター・TouchPoint Medical
「自動薬剤管理システム」&Medipro Japanから学ぶ
JCI審査項目に関するセミナー

当在日米国大使館商務部は、米国企業の製品、技術、サービスの対日輸出促進・振興を支援しております。この度、当該業務の一環として、来る3月3日(金)にアメリカンセンターJapanにて、エレクター社による「自動薬剤管理システム」& Medipro Japan から学ぶJCI審査項目に関するセミナーを後援する運びとなりましたので、ここにご案内申し上げます。

エレクター社のエレクターシェルフは、米国インターメトロ社と技術提携以来、日本国内のワイヤーシェルフの代名詞となり、病院をはじめ、工場や物流など様々な業界で愛用され続けています。今回ご紹介いただく米国TouchPoint Medical社の自動薬剤管理キャビネット・メッドディスペンスは、病棟や薬剤部・手術室等で薬品管理を電子的に行うことでいつ、誰が、どの患者に何を使用したかを管理・確認をし、各システムと連動できる製品です。

近年、医療の国際化に注目が集まる中、効率的な院内ITシステムの構築が必須となり、又、経営の可視化が求められるに従って、医療機関の国際認証JCIの取得を検討している病院が増加しています。今回は、世界36カ国でJCI取得サポートするJMT社に、JCI審査項目より、薬品管理システム及び手術室支援システムに関連する5基準と、米国の基準JC取得病院でも広く使用されているメッドディスペンスとの関連についてお話いただく予定です。

【開催概要】

日時

2017年3月3日(金) 13:30 - 17:30(受付開始 13:00)

主催

エレクター株式会社

後援

米国大使館 商務部

会場

アメリカンセンターJapan 〒107-0052 東京都港区赤坂1-1-14 NOF溜池ビル8階

参加費

無料(事前登録制)

申込

締切りとなりました。

問合せ先

エレクター株式会社 藤崎/石田 

Email: y-fujisaki@erecta.co.jp

【プログラム】

13:00

受付開始

 

13:30
~
13:35

開会挨拶
米国大使館 商務部

上席商務官 アーリン マエダ

 

13:35
~
14:05

「薬剤管理業務の効率化と見える化を実現」
エレクター株式会社

国際グループ 藤崎康彦

病棟や薬剤、オペ室等で薬品を電子管理することにより、ヒューマンエラーをなくし、薬品の安全、在庫、期限、作業管理者、コスト管理を自動化するTouchPoint Medical社の自動薬剤管理キャビネット・メッドディスペンスを紹介。

 

休憩(10分)

 

14:15
~
15:10

「本質の部門システムとは?Cri_Naviシリーズ」

株式会社メディプロジャパン

代表取締役 滝田良夫

病院内各業務に関わるプロセスを標準化し確実に記録できるCriNaviシリーズのなかから、特に、業務可視化が難しいとされる手術部門の効率化を図る手術室支援システムCriNavi_ORを紹介。

 

休憩(10分)

 

15:20
~
17:00

「JCI審査項目」

JMT Joint Advisory

Asia Pacific/General Manager 車藍

国際的な医療施設評価認証機関であるJCI(Joint Commission International)審査項目の中から、MUU薬剤管理と使用、QPS質改善と患者安全、GLD組織管理、FMS施設管理と安全、MO情報の管理について講義と2017年7月から有効になる第6版の最新情報を紹介。

17:00
~
17:30

質疑応答

 

  ※内容・登壇者などは、当日変更となる場合がございます。






  Notice to Visitors!


  The link you have chosen will take you to a non-U.S. Government website.

  If the page does not appear in 5 seconds, please click this: outside web site

  BuyUSA.gov is managed by the International Trade Administration and external links are covered by its website  disclaimer statement.